定期的に掃除することで水のトラブルを未然に回避

水のトラブルの代表例!風呂場のカビ臭さは何が原因?! 水のトラブルの代表例!風呂場のカビ臭さは何が原因?!

風呂場のカビや臭いを発生させない為にも定期的に掃除!

定期的に掃除しておけば、水のトラブルを未然に防ぐことができます。ここでは、風呂場を中心とした水のトラブル予防法を紹介していきます。

カビや臭いなど水のトラブルになる前に・・・

風呂場の掃除をするベストタイミングは、ずばりバスタイムが終了してから。お湯を抜きながら風呂釜や排水溝周辺を掃除すれば、水を効率よく使用できますし、次風呂場を使用するときもすぐに入浴できるのでいいことだらけ。入浴直後は風呂釜が温かい状態となっており汚れが落ちやすくなっているので、まさに一石二鳥というわけです。

水のトラブル防止~風呂場の掃除の仕方~

風呂釜
風呂釜の掃除に使用するアイテムは、市販の浴室用洗剤や粉末漂白剤などがあれば十分です。これらと掃除用のスポンジを使えばある程度楽に汚れを落とすことができます。ただ、どんなに掃除しても臭いが発生する場合やお湯の濁りなどが見られる場合は、水のトラブル専門の業者に依頼したほうが良いでしょう。
床・壁
風呂場の汚れには酸性とアルカリ性の2種類がありますが、重曹とクエン酸を使用することで、両方の汚れを一気に落とすことができます。ですが重曹水を慌てて作ってしまうと、スプレーが詰まったり炭酸ガスがあふれたりしてしまうため、重曹とクエン酸の黄金比率2:1の割合をしっかり守ることが大切です。
換気扇
お風呂場の中でも意外と見落としがちな換気扇。換気扇はファンやカバーなど各部品ごとにしっかり汚れを落としていきましょう。また換気扇の中でも特に汚れが目立つファン部分は毛が長いタイプのブラシを使用すると効率よく汚れを落とすことが可能です。

まとめ

いかがでしたか?ここまでお風呂場のカビや周囲の汚れの落とし方をご紹介してきました。こちらで紹介した自分自身でできる汚れの解消方法はきっと役に立つはずです。また、どうしても素人レベルでは対処することが難しい汚れの場合は、クリーニング専門の業者を利用するという選択肢を検討してみましょう。状況によっては貴重な時間や労力の浪費を未然に防ぐことができるかもしれません。

TOPボタン